noteでイケダハヤト氏の『プロが教える「ブログライティング」入門。を購入。

いちから素直にひとつずつ実践していく。
40歳になっても素直さをもとう。

有料記事なのでネタバレに注意。



コンセプトとターゲットを明確に


日記風になるのを止める。

私の平凡な日常には誰も興味はない。(確かにそのとおり、、)

どういった人に、何を伝えたいのか?

私にしか書けないことを意識する。

《コンセプト》

ずばり、“農業”

40歳を目前にやりたいことにチャレンジしてるっていうブログ

ちょっとわかりにくいかな?
これからもっと吟味しなければ。

《ターゲット》

30〜40代の同世代。

年齢的に人生折り返しに差し掛かり、このまま定年まで暮らしていくのか悩んでいるあなたへ。

私も新しいチャレンジをしようとしているところなので、その成長過程をコンテンツにする。
(元乃木坂46・生駒ちゃんがアイドルについてこんなこと語ってたなぁ、、)

キーワードとして、農業従事者、田舎暮らしに興味がある、脱サラ、移住、などなど。

タイトルで刺す

まず、ブログ自体のタイトルを変更しました。

将来、屋号にしようと思っている「粋菜屋(いきさいや)」というブログタイトルにしていたのですが、何についてブログかわからないので変更しました。

  • コンセプトである“農業”というキーワードを入れた。
  • ターゲットである“40歳”というキーワードを入れた。
  • 思い切ってはじめてみたので、成長過程をお伝えしたい。といったニュアンスを入れた。

今後、記事タイトルもこだわって行きます。
過去の記事タイトルを変更してみるのもいいかも。

検索エンジンを意識する

ブログタイトルにもキーワードを散りばめました。

正直、現在検索エンジンからのアクセスは皆無です。

Googleアナリティクスに登録しました。
まだ、活用法があまりよくわかりませんが、とりあえず毎日記事を書き続けて習慣化していくこと大事だと思われる。

初心者がやりがちな失敗例からいくつか実践

  • Twitter積極的に活用しはじめました。
  • とりあえず、フォロワー1000人目指すわけですが、できる気しない、、
    長い目でみて研究していこう。

  • 見出しをつけるようにした。
  • その辺に落ちてるhtmコード貼り付けて実行。
    定型文に登録 したけど、いまいち効率悪い。
    上手い人をまねて工夫が必要。
指摘されているいくつかの点について、理解はできるが実践するのは超むずかしい。

頭の中に何もない状態から1つのブログ記事書くのに2時間程度かかってる。

このままいくと負担になって長続きしないかも。

通常時に出来るだけ思考しておいて、Twitterでこまめにアウトプットしていくようにしよう。