①スーパー地場産品コーナーおよび地元直売所

<メリット>

     
  • 販売手数料が安い

  •  
  • 販売数が自由に調整できる


<デメリット>

     
  • 販売数が安定しない

  •  
  • 売れ残り品を引き取りにいく必要がある













名 称
販売手数料
JA壱岐市
アグリプラザ四季彩館
調査中
スーパーバリューイチヤマ15%
スーパーヤマグチ15%
マルエー15%
きてみ店22%
地もん屋さん
(イオン壱岐店内)
15%
マリンパル壱岐調査中
壱岐島外販売
壱岐の潮風
50%


②JA壱岐共同市場

<メリット>

     
  • 売れ残りの心配がない

  •  
  • 栽培指導をしてくれる


<デメリット>

     
  • 販売手数料が高い

  •  
  • 規格内の良品のみしか出荷できない



③青果市場で直接セリにかける

④契約栽培

⑤スーパーや飲食店へ直売

⑥大手農作物流通企業へ出品(オイシックス、農業総合研究所など)

⑦通販を利用した直接販売