40歳からはじめる農業ブログ

長崎県壱岐島で40歳から新規就農を目指す記録

更新情報

ベトナム2日目 今回のベトナム訪問の目的である結婚写真の撮影にタイビン市街地まで赴く。 ベトナムの人にとって、ウェディングフォト撮影は大事なイベントなのです。 結婚式の時に参列者に披露するため、事前に撮影を行っておくのが通例です。 当初は、仕事の都合で諸々
『【ベトナム旅行記2018】2日目〜結婚写真撮影』の画像

中途半端にいろんな投資に手を出したらこうなった。 『マイナス70万』 我ながら、典型的失敗例になっているとおもう。 ちなみにこれだけの投資を並行して行なっていたわけではない。 資金はおおよそ100万円。 あれに手を出しては負け、これに手を出しては負け、を繰り
『素人が投資に手を出したらこうなった』の画像

ホリエモンの『多動力』購入。 いつもはなんとなく本を購入して、積ん読状態になるのが関の山なのだが、 著者がホリエモンもいうこともあってか、Kindle版を購入して、iphoneで読んでみた。 結果、かなりサクサク読めて、壱岐島〜博多への移動中に読み終わり、レビューま
『【書評メモ4】『多動力』堀江貴文』の画像

このブログは、40歳を目前にした男が、田舎で、脱サラして農業で起業する過程を記録したものです。 記事は、農業を中心にして、それに関連する内容になります。 それぞれの目標とKPIを設定しておく。 まずは本題の“農業” 新規就農までの過程(何を作るか? 栽培方法は?
『40歳からブログをはじめるわけ』の画像

noteでイケダハヤト氏の『プロが教える「ブログライティング」入門。を購入。いちから素直にひとつずつ実践していく。40歳になっても素直さをもとう。有料記事なのでネタバレに注意。ポイントコンセプトとターゲットを明確にタイトルで刺す検索エンジンを意識する初心者がや

書評第二弾は、キングコング西野氏の“革命のファンファーレ”。著者については説明するまでもなく、なにかと話題の異色芸人さん。昨年くらいからFacebook等で頻繁に見かけるようになり、言ってることに、イチイチ納得させられていたため、本も購入。さわりだけ読んでそのま
『【書評メモ2】『革命のファンファーレ 現代のお金と広告』西野亮廣』の画像

“積ん読”上級者である私。アウトプットを意識してインプットしていくために、書評を書くことにした。(書評といえるレベルではないが、気になったことを感想とともにメモする)記念すべき1冊目の本は、岩佐大輝著『絶対にギブアップしたくない人のための成功する農業』まず
『【書評メモ1】新規就農本『絶対にギブアップしたくない人のための 成功する農業』岩佐大輝』の画像

私の彼女はベトナム人。 外国人技能実習生として来日中に、日本で知り合う。 現在、実習期間終了してベトナムで生活中。 結婚後、日本で一緒に暮らす予定。 目次 戸籍事務について 国際私法とは 婚姻の成立・方式・効力に関する法律 国際結婚手続きにあたって不確かな点

↑このページのトップヘ